貿易事業Trade Business

オニテナガエビ

国内認知度 ☆☆☆☆ 「手長エビ」=スカンビ認知。東南アジア旅行経験者が現地で食べたことがある程度。
食用として重要度 ★★☆☆☆ 認知が低いため、現地で一部の店舗のみ。現状は地域的、嗜好品的なもの。
美味度 ★★★★★ 非常に美味。
これまで東南アジアでの主要用食品者は海水系のブラックタイガーからバナメイが主でしたが、ウイルス、バクテリア、カビなど微生物の蔓延で老朽化した施設を捨て、淡水で飼育できるエビ(オニテナガエビ)に変更する業者が増えています。

オニテナガえびはオスで最大32センチ、メスで25センチに成長する大型の淡水エビですが幼生は汽水が必要ですので、大部分は沿岸部で養殖されています。

将来性のあるオニテナガエビをより速く成長させ、微生物に強い品種にするためにベトナムでは品種改良の努力を続けています。

日本の生物学、遺伝子学研究者ら含め、現地研究者はメコン河(Mekong)、ドンナイ河(Dong Nai)に生息する天然種とハワイに生息する天然種から新しい品種を作り出す(3種の雄雌をダイアレル・クロス(diallel cross)で交配し(3×3)、新たな可能性を探求する)手法を採択して、抗生物質や成長剤等の薬品を使用しないオーガニック養殖技術を日々探求しています。

これまで養殖されたそのほとんどは残留農薬検査等の厳しいEU、USA向けに流通されています。

※ダイアレル・クロスとは選択した原種の全てを交配して交配種を作る生物学、遺伝子工学手法

業務用ベトナム産オニテナガエビ 日本初 販売開始!

L-size

体長:
約13~15cm
1kgあたり:
約14~17匹

備考) 一般販売、ホテル、レストラン、専門店、寿司店などでレギュラーメニューとして。

現状、月間250t程度まで販売可能。

LL-size

体長:
約17~18cm
1kgあたり:
約10~12匹

備考) ホテル、レストラン、専門店、寿司店などでレギュラー、祭事用メニューとして。

現状、月間200t程度まで販売可能。

極上 天然大型size

体長:
約25~27cm
1kgあたり:
約3~5匹

備考) ホテル、レストラン、専門店、寿司店などで祭事用メニューとして。

ベトナム国内でも希少価値が極めて高く、月間500kgまでが限界。

卸・小売販売しております!!

詳細につきましては お気軽にお問合わせください。

0120-043-024

受付時間 10:00 〜 18:00 ( 土日祝休 )

ベトナム産 カシューナッツ等 ナッツ類

カシューナッツは、ベトナムが世界シェアナンバー1。(収穫量、輸出量) 低カロリーで、オレイン酸、鉄分、カルシウム、ビタミンB1、ミネラルをバランスよく含んでいます。

お酒のおつまみや、お子様や家族みんなのおやつにも最適です。柔らかくてほんのり甘いので、食べやすいナッツです。

その他、ナッツ類も順次、展開予定です。

卸・小売販売しております!!

詳細につきましては お気軽にお問合わせください。

0120-043-024

受付時間 10:00 〜 18:00 ( 土日祝休 )

PAGE TOP